はだ医院
トップページ > ゆりかごについて

ゆりかごについて

メディケアホームゆりかごは「医療(メディカル)」と「介護(ケア)」を一体として24時間継続的なサービスを提供することを目的とした「住まい(ホーム)」です。
今まで「介護だけでは医療面が心配」「病気になると退居しなければならない」「金額が高くて」・・・などであきらめていた方、また医療ニーズが高い方なども、賃貸による「終のすみか」として生涯安心して暮らしていただけます。
ゆりかごへの入居の流れ
STEP1

お問い合わせ

ホームページ・パンフレット等をご覧ください。
お問い合わせいただければご案内資料をお送りいたします。(Tel 086-242-5858
STEP2

現地を見学する

見学は随時、お電話にて受け付けています。
お電話:086-242-5858
STEP3

ゆりかごのサービスを知る

医療サービス

1階に併設するはだ医院から、訪問診療・訪問看護・緊急時の対応を行います。
主な在宅対応可能な医療処置
・経管栄養(胃瘻を含む)
・IVH(中心静脈栄養)
・インスリン
・在宅酸素
・膀胱カテーテル
・ペースメーカー
・人工肛門(ストーマ)
・点滴
※上記以外の医療処置については
別途ご相談ください。

介護サービス

ケアマネジメント、隣接する訪問介護ステーションからの訪問介護、隣接するデイサービスでの通所介護をご利用いただけます。

生活支援サービス

24時間の見守り、緊急時の対応、日々の健康管理、取り次ぎ・外出支援を行います。
STEP4

入居申し込み・ご予約

入居の申し込みをしていただいて、満室の場合はウェイティングリストに載ります。
基本的には空室が出しだい、ご予約順に入居の予定となりますが、
緊急性や医療ニーズが高い場合、予めご予約者の方にご相談の上、ご入居順が前後する場合があります。
STEP5

ケアマネージャーによる事前面談

入居申し込みをいただくと、「居宅介護支援事業所」からケアマネージャーと看護師が、生活・介護上でのニーズの聞き取り面談に伺い、ご本人に合わせたケアプランを作成します。在宅の場合はご自宅へ、入院中の場合は病院へ伺います。面談後にゆりかごへ入居可能な状態か検討会を行います。
また介護保険の認定を受けていない方は、介護保険を使うために「支援・介護認定」を受ける必要があり、そのための手続き・サポートもケアマネージャーが行います。

居宅介護支援事業所とは?

居宅介護支援事業所とは、県の指定を受けた介護支援専門員(ケアマネ-ジャー)がいる事業所で、
介護保険利用のための必要な手続き・サポートをおこないます。
ご本人・ご家族の状況をケアマネージャーが聞き取りし、適切なプランを考案します。
STEP6

契約・入居時の説明

契約時に入居時に必要な物などの詳しいご説明をします。
ゆりかごは「施設」ではなく「自宅」なので、可能な限り、慣れ親しんだ品物をご活用いただく方針です。
STEP7

ゆりかごの暮らし

年間行事

  • 大元幼稚園交流会
  • クリスマス会
  • 折り紙教室

デイサービス

隣接する「デイサービスゆりかご」をご利用いただけます。
年間を通じて、様々なレクリエーション、音楽療法ほかを行っています。

食事は手作り

  • ゆりかごでは食事は全て手作り。一日3食バランスのとれた季節の旬の味をご提供します。摂取状況に応じておかゆ、刻み食にも対応します。

24時間ご訪問可能

  • ご家族様のご訪問は24時間、いつでも自由です。
    「施設」にあるような訪問時間の制限はありません。
  • 都市型のアクセス

    ゆりかごは都市型の住環境にあり、お車、電車の利便性が良い立地です。

    豊かな住環境

    「岡山で一番住みたい街」とも言われる大元学区にあり、近隣にはスーパー、銀行、郵便局、家電量販店、書店ほか店舗が充実。また東側には大元中央公園があり自然を愛でる環境にも恵まれています。
FAQ

見学・ご検討時によくある質問Q&A

「前払い金」が必要ですか?
必要ありません。入居時に家賃3カ月分の「敷金」はお預かりしますが、それ以外の高額な前払い金はありません。
介護度が上がった場合は退居となりますか?
介護度が上がっても退居の必要はありません。ゆりかごは「終のすみか」なので、看取りまでさせていただきます。
認知症になると退居となりますか?
基本的に退居の必要はありませんが、他の入居者の方に迷惑が掛かるような状態になると、ご家族様と対応についてご相談させていただく場合があります。
自由に出入りできますか?
基本的に「自宅」ですのでご本人もご家族も出入り自由です(認知症等の場合はご家族様とご相談させていただく場合があります)。21時以降は事前連絡をお願いしております。
病気になったらどうなりますか?
1階のはだ医院から定期的に訪問診療を行っており疾病時の治療にもあたります。 また骨折など緊急で他の病院への入院が必要な時は、ゆりかごのスタッフが搬送等の 付き添いにあたると同時にご家族様へご連絡いたします。
病院へは家族が連れていかなければならない?
1階のはだ医院から定期的に訪問診療を行っているほか、緊急時も対応します。また他の病院での受診が必要な時は、ご連絡の上ご家族様が無理であれば、ゆりかごのスタッフが対応いたします。
お風呂は好きな時に入れるのですか?
ご本人のケアプランに基づいて、ヘルパーの介助もしくは見守り体制のもとお一人お一人「個浴」でご利用いただけます。
食事は出してもらえますか?
ゆりかご内での手作りで一日3食ご提供します。家族での外出等で不要な場合は事前に必要分だけ選んでいただけます。
洗濯・掃除はしてもらえますか?
ご本人のケアプランに基づいて、訪問介護ヘルパーによる洗濯・清掃サービスをご利用いただけます。
安否確認はどうなりますか?
24時間見守り介護の体制で夜間もスタッフが常駐しており、緊急時にはその対応とご家族様へのご連絡をいたします。
看取りまでしてもらえるのですか?
ゆりかごは「終のすみか」としてお住まいいただいているので、もちろん、看取りまでさせていただいております。